​佐藤真之輔

(さとうしんのすけ)

来歴と人物について

中国天津中医学院へ留学

神戸東洋医療学院卒業

鍼灸師免許取得

​手技・治療は技術がするものではなく人がするものと考え、私の人物像を気に入ってくれる方へ、私の持っている技術を提供したいと思っています。

 

私の活動の考え方

20代後半、私は開業鍼灸師になり治療院を持ちました。

学生時代から修業時代、鍼灸やマッサージ的な整体・カイロなど、様々なことの可能性が楽しかった。

しかし、経営も加わわり

お腹も空けば何か食べたいし、寝るために帰る家も欲しい。

次第に明日も来てください、集中的に治療しよう

という言葉が濁りはじめました。

どうしても、人(特に私)は良い思い出と悪い思い出では、悪い方を強く認識してしまいます。

しかし、鍼灸はそんなこともできるのか!​

刺すばかりが鍼灸じゃないのか!という感動は確実に私の中に存在しています。

私は経営を捨てましたが

開業されている鍼灸師の先生は様々工夫したり努力をされて、それはとても素晴らしいことだと思います。

私は、私の生活を、私が保証できる状況を作り確保したうえで

鍼灸や整体など、技術を提供し、私を頼っていただける手の届く範囲の人々と、感動や体験を共有したいと考えています。

 

©2020 by 出張鍼灸ぜんい